トップページ > 問題提起

問題提起

◆本研究所では、日ごろの活動を通じて蓄積された知見を整理し、所員から社会に対して問題提起を行っています。

◆提起した問題に対して、研究所で依頼した有識者からの見解も提示しています。

◆皆さんには、この問題および議論の内容をお読みいただき、ご関心のあるカテゴリーについて、専用掲示板か電子メールにて、ご意見をお寄せいただきたいと考えています。
 (専用掲示板は、ユーザ登録が必要になっております)

◆皆さんのご意見を含めたすべての議論を、以下のエリアに一定期間継続的に掲載します。ぜひ積極的にご参加ください。

電子メールでの投稿の場合、公益財団法人 未来工学研究所は、投稿されたコメント及び生じたいかなる損害について、一切の責任を負いません。
 また、投稿されたコメント等を、引用の範疇で報告書などに利用する場合があります。予めご了承下さい

 

[問題提起1]実践的な市民教育の充実を前提とした、政策形成過程への市民参加の推進
 提起者:中村美千代(特別研究員)
  
内容具体的な内容や有識者からの見解はこちらをご覧下さい。
 [問題提起1]に対するご意見は i01@ifeng.or.jpでも受け付けております。
備考この提案は、担当者がコロンビア大学国際公共政策大学院在学中から抱いてきた内容ですが、今回の調査は公益財団法人倶進会からの助成によっています。

 

[問題提起2]『未来世代基金』の創設
 提起者:中崎孝一(研究参与)
  
内容具体的な内容や有識者からの見解はこちらをご覧下さい。
 [問題提起2]に対するご意見は i02@ifeng.or.jpでも受け付けております。
備考この提案は、株式会社ナガセからの委託により(公財)未来工学研究所で行った調査研究に基づくものです。

 

insight_image_01上の専用掲示板をクリックして出た画面の右上からユーザー登録ができます。登録をすると書き込みや各種設定変更等が可能になります。まずはユーザー登録をお願い致します。

 

^ このページの最上部へ戻る