トップページ > 個人情報の取扱い

個人情報の取扱い

当研究所における、個人情報の取扱い方法、利用目的、コンプライアンス規定等についてお知らせします。

 

個人情報保護方針

2005年4月1日
改定2005年4月20日
改定2008年5月19日
改定2011年6月1日
改定2012年6月1日
改定2013年4月1日

改定2015年10月1日
改定2016年7月5日
公益財団法人未来工学研究所
理事長 平澤 泠

2005年4月より施行された「個人情報保護法」に関して、公益財団法人未来工学研究所における取り組みは以下の通りです。
なお、本方針においては、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づく「個人番号(マイナンバー)」及び「特定個人情報」は対象としておりません。

個人情報保護方針に関して(2005年4月1日決定)

公益財団法人 未来工学研究所は個人情報保護に関しての方針を下記の通り規定します。

(1) 当研究所が個人情報の収集を行う場合は、
    a.収集目的の達成のために必要な範囲のみ収集し、目的外利用は行わない
    b.適法且つ公正な手段を用い行う
    c.事前に収集目的を明らかにし、同意の上で行う

また、当研究所が収集した個人情報は、適切に管理し、その利用、提供は同意を得た範囲に限定し、それ以外の第三者への開示、提供は行ないません。

(2) 個人情報に関する日本の法令やその他の規範を遵守する

(3) 個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんや漏えいなどの防止につとめ、不測の事態の際には速やかな是正対策を実施する

(4) 本人から個人情報の訂正、追加または削除の申出を受けたときは、遅滞なく適切な処理を行い、かつ、個人情報の保護と適正な取扱いに関する苦情に適切かつ迅速に対応する

(5) 個人情報マネジメントシステムを継続的に改善しながら充実を図る

個人情報の取り扱い指針

以下は、公益財団法人未来工学研究所が、特定個人情報(マイナンバー)を含まない個人情報を収集・利用する際の取り扱いについて基本的な指針を定めたものです。

公益財団法人未来工学研究所は、個人情報(氏名、生年月日その他の記述、または個別に割り振られた数字など、当該個人を識別できるものを含む)を取り扱うにあたり、以下に各条件を規定し、個人情報の保護に関する法律、その他関係法令を順守します。

収集及び利用目的について

公益財団法人未来工学研究所は、個人情報の利用目的を可能な限り最小限に止め、以下の目的利用の範囲内で、収集した個人情報を利用します。

 (1)参加・回答者情報(シンポジウム・セミナー参加者、アンケート回答者等)
   研究調査業務、研究所運営、出版物や研究発表会案内の発送等

 (2)有識者・委員情報
   研究調査業務、委員会運営

 (3)採用応募者情報
   人事採用活動(書類審査、面接、評価、応募者への連絡等)

 (4)所員・役員情報
   人事、社会保険、福利厚生の管理等

上記の利用目的以外で個人情報を利用する必要が生じた場合、下記の場合を除き、その利用について本人の同意を得るものとします。

  • あらかじめ本人の同意を得ている場合
  • 個人情報保護法やその他法令により例外として取り扱うことが認められている場合

この法人では、電話帳、新聞、雑誌など一般的に公開されている企業情報を収集し、研究調査活動に利用いたします。

第三者への提供について

公益財団法人未来工学研究所では、収集した個人情報を、以下のいずれかに該当する場合を除き、いかなる第三者にも提供または開示しません。

  • 本人の同意がある場合
  • 生命や身体、財産の保護のために必要な場合で、本人の同意を得ることが困難な場合
  • その他法令に基づき、警察などの国家機関より開示・提供を求められた場合
  • 当ホームページの「研究業務に関わる個人データの取扱い」に該当する場合

なお、公益財団法人未来工学研究所では、各業務の一部を委託先に委託し、当該委託先に対して必要最低限の範囲で個人情報を預託する場合があります。この場合は、法令と当研究所で定めた基準に従い適切な管理を行います。


内容の開示、修正および利用の中止について

公益財団法人未来工学研究所では。諸業務の遂行を妨げない場合に限り、本人の申告により、個人情報を本人に開示します。その場合、所定の方法により本人確認を行います。

(こちらの開示対象個人情報の開示等請求書を印刷してご記入の上、「個人情報に関するお問い合わせ先」(tel.03-5245-1011)までお問い合わせください)

本人に開示した個人情報に事実と異なる内容があった場合は、これをただちに修正します。また、本人から個人情報の利用停止の申告があった場合、合理的な時間内でこれに応じ、紙媒体やデジタルデータ上にある当該情報をすみやかに消去します。

Webサイトや電子メールについて

この法人では、個人情報の管理にあたりできるかぎりの注意を尽くしますが、インターネットや電子メールの性質上、個人情報の秘密性を完全に保証することはできません。この点に留意してWebサイトならびに電子メールをご利用ください。Web上のフォームはSSL(標準的な暗号化)に対応しています。

調査研究ごとの個人情報の取り扱いについて

この法人では、電子メールその他各種のご案内やアンケート等において、調査研究ごとに個人情報の利用目的、第三者への提供、セキュリティや問い合せ先等、その個人情報の取り扱いに関して個別に規定している場合があります。その場合、「個人情報の取り扱い指針」と異なる規定や特別な規定があるときには、調査研究ごとの規定を優先して適用させていただきます。

改定について

「個人情報の取り扱い指針」は、関連する法令等の改正や公益法人未来工学研究所の方針の変更等により予告なく変更する場合があります。

 

個人情報保護に関するお問い合わせ先

公益財団法人 未来工学研究所 総務課長 国井(クニイ)
TEL:03-5245-1011

^ このページの最上部へ戻る

 

研究業務に関わる個人情報の取扱い

利用目的について

当研究所が保有する個人情報は、学術研究または学術振興の目的のため(具体的には、調査検討委員会・インタビュー調査・アンケート調査などによりご意見・ご助力を頂く際の情報源として、また、今後未来工学研究所が実施する調査研究活動や提言活動のため)に利用することがあります。上記以外の目的に利用するときは、当ホームページにて改めて内容をお知らせいたします。

個人データの第3者提供について

(1)当研究所が保有する個人情報は、学術研究または学術振興の目的の範囲内で、国あるいは公益機関に情報を提供することがあります。

(2)第3者に提供される個人データは次の項目の範囲を超えることはありません。

  • 1 氏名
  • 2 所属先に関するデータ(機関名、連絡先 等)
  • 3 年齢、性別 等
  • 4 学術研究または学術振興に必要なデータ

(3)提供される個人データは、紙媒体または電子媒体で、手渡し、郵送(宅急便を含む)、または電子メールで提供されます。

(4)本人からの申し出があったときは、該当する個人データの第3者提供は直ちに停止いたします。(こちらの開示対象個人情報の開示等請求書 [PDF] を印刷してご記入の上、TEL:03-5245-1011 総務課長 までお問い合わせ下さい)

» 個人データの取り扱いに関するお問い合わせ

当研究所が所属する認定個人情報保護団体について

当研究所は個人情報の保護に関する法律第37条第1項に基づき、認定を受けた認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者です。当研究所の個人情報の取り扱いに関する苦情については、同協会へご連絡下さい。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)  個人情報保護苦情相談室
<住所>
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
<電話番号>
0120-700-779
以上
^ このページの最上部へ戻る